iPhoneの5S/5C/5を比較した画像が流出。5Cはめっちゃ「おもちゃ」っぽい感じ。でも安いは正義だよね

image_thumb328

Appleの「iPhone 5S」発表イベントは9月10日開催で確定しているみたいですが、ついに流出画像が来ました。パッと見、iPhone5よりはちょっと気持ち大きいかな?という感じです。しかし、5Cはプラスチックなんで安っぽく見えますねぇ。

比較画像が流出

以下のサイトより、流出画像を引用させて頂きました。感謝。でもまあ、こちらも中国Weiboからの流出画像の転載っぽいですが。

iPhone 5S vs iPhone 5C vs iPhone 5、鮮明な比較画像が流出

なんというか5Cが激しくおもちゃっぽい!落としたら背面のプラスチックが割れそうな気がするのはきっと自分だけじゃないと思う。

色々比較してみるよ

image_thumb[4] image_thumb[3] image_thumb329 image_thumb331

廉価版ってどうなんだろね

5Sはまあいいとして、廉価版のiPhone5Cが気になります。インターネットコムさんで以下の考察を公開してました。

廉価版 iPhone(iPhone 5C?)を買うべき8つの理由

まず考えられるのは値段の安さだろう。廉価版だという事だから、現在、香港版SIMフリーiPhoneが89100円らしいから、まあ超値引きして9万→5万くらいにはなったと仮定すると、

クレジットで、2000円@24回+金利分

どうだろう。ちょっと食指が動いて来そうな感じでは無いか

背面がプラスチックな問題については、ぶっちゃけ、カバーつければ5Sも5Cも変わらないと思います。なのでこれもクリア。siriが使えないという噂もありますが、この機能も所詮ネタ機能ですから、無くても全然おっけー。

CPUやメモリはまあ確実に落として来ると思われますが、今時のスペックなら動画もまあ見れるだろうし、最低16GBは積んでくると考えられるのでこれもクリアですね。

また、アプリは当然、これまでの資産を流用可能、っと。

うーん。これはもしかしてかなりイイんじゃない?

メインの5Sはどうなるか

こちらは、また相変わらずのauとsoftbankの値下げ合戦により、本体代は無料で来ると思います。まあこれから買うならこっちにしとくかー、ってな感じでそれをほど代わり映えしないような気がしますね。

噂ではディスプレイサイズがでかくなる、というのがありましたが、どうも画像みる限り、あんまり変わらなさそう。必要な人だけ買えば良いんじゃないかなー。

結論

5Cはこれまで、「iPhone欲しいんだけど、値段がちょっと・・・」な人とか、「メイン機はまだ2年縛り残ってるし・・・」とかで、最新のiPhone5を買ってなかった人には結構いい買い物になりそうです。噂では300ドルというのもあるので余計にね。

5Sはこれまで同様、今までiPhone使ってた人とか、これからMNP目論んでいる人用だと思います。

しかもそろそろiOS7の噂もあり、こちらの情報も目が離せません。これで、安い最新のOSなんてオプションが来ちゃったら、Andoroid勢は相当に苦労するんじゃないでしょうか。

気になる続報は、9月10日を待て!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です